So-net無料ブログ作成
検索選択

うーちんの足 [ウィンディー]

月1更新を目標にしていたのだけど、月日が経つのは早いですねー。5月になってもーた。





うーちんの手作り食に関する本はいろんな著者のものを購入し参考にしていますが、

獣医師・須崎泰彦先生の本を一番愛用しています。





3月6日(日)その日は須崎先生のセミナー名古屋で開催されたので出かけてきました。

セミナーで、カルシウムなどをいくら摂取しても、ちゃんと運動をしてカルシウムを消費しなければ

摂取したものは体に補充されないので、運動が必要、という話がありました。





ので、帰宅後うーちんとお散歩に出かけたときにさっそく実行。

グランドがあいていたので、久しぶりにボール遊びをしてみました。

 





110508-2.jpg





110508-1.jpg

うーちんはボール遊びをしても、石ころを食べるか、石ころと交換にオヤツの要求をするばかり。

しかも、戻ってくるたびに私に体当たりをしたり私の袖に食いついたりと大暴れ。





110306 (12).jpg 実際はもっときたない。

今回も、ボール遊びをしているうーちんではなくて、私の方が汚れるといういつものパターン。





ところが、その日の夜、寝室のベッドで寝ていたうーちんが晩御飯の催促に起きてきたのだけど、

右後ろ足を引きずってやってきました。

すぐに病院に電話し、一晩様子をみて翌日うーちんを病院に連れて行きました。





110508-3.jpgなんで病院なんだ?

毎年健康診断で股関節のレントゲン撮影をし、異常どころか、きれいな骨だしきれいな関節

はまり具合とお墨付きをもらっていたほど。

今回の診察で再度レントゲン撮影をしたものの、はやり異常は見られません。

診察中も左後ろ足がカタカタと震えだす時があったのだけど、軟骨や関節の炎症は映らないため、

触診でチェックもしてもらったのだけど、どこも痛がらないため原因が特定できませんでした。





でも、大型犬の8歳は関節などに問題が出てきてもおかしくない年齢なので、ステロイド剤を

使わない炎症止めの薬を処方してもらいました。





110508-4.jpg新品トイレシート強奪犯

その後もうーちんはいたって元気で、ちょっと長めのお散歩などに行った日の夜は

ご飯前の休憩のあと起きてきたときに足が震えることがありましたが、震えている以外は

全く痛がる様子はなく、

110508-6.jpg

元気に走ったり、

110508-5.jpg

ご飯を作った後の恒例お鍋磨きの仕事にいそしんだり

IMG_6262.JPG ロープ、絶対わたさねぇ。

ロープで引っ張りっこをしようと誘っておきながら、一人でロープの端っこを食いちぎりだしたり

いつもと変わらない生活を送っていました。





IMG_6285.JPG

そして、5月5日子供の日、いつもの公園。





この日もうーちんと私にとって、いつもと同じ一日になるはずでした。





お散歩友達のゴンちゃん・ケンちゃんと合流し、霊園内の階段を上っている途中で

突然うーちんが腰から崩れるようにその場所に座り込み、

階段を上ろうとしても、後ろ足が踏ん張れない状態になってしまいました。

急こう配な階段だったため、転げ落ちなかったことと、家から近かったこと、そして、

ゴンちゃん・ケンちゃんのお散歩にパパも一緒だったことが不幸中の幸いでした。

ゴンちゃんのパパがいなければ、私一人で階段からうーちんを下ろすことはできなかったでしょう。

階段を下りて平らな道に運んだ時には、うーちんは左後ろ足を地面につけるのがやっとで

他の3本の足でしか歩けなくなっていました。





IMG_6297.JPG

うーちんの病院は年中無休以外にも、かかりつけの患者の場合は時間外の夜間診療を

してくれるので、その日のうちに受診し、骨、関節以外にも、内臓疾患からくる歩行困難も想定し

レントゲンを撮ったのだけど、やはり前回と同じようにレントゲンで確認できるものは何もなく、

触診してもどこも痛がらない。

 

カッケの検査や、肉球に刺激を与えてそれに対して足の反応はちゃんと確認が

取れたのだけど、引きずっている足を、通常の立ち方ではなく、甲側を地面に着けた状態にし、

それを自分で通常の状態、(肉球側が地面に着くよう)に戻せるかの反応が少し鈍かったことから、

神経に問題がある可能性があるのでは、とのことでした。





今度の水曜日、(5/11)が再診です。

次の診察まで、非ステロイド系の炎症止めの薬を服用し様子見なのですが、今のところ

改善はみられていません。



 

110213 (31).jpg

 

でも、他に負担かかっちゃうから、もう少しダイエット必要なの。

オヤツはちゃんとあげるけど、ご飯は減らしまーす。

かーちゃんのこと、恨まないでね。

そして、しばらく安静にしないといけないから、お散歩も15分程度だって。

 



IMG_6325.JPG

でも、うーちんは今の状況にへこたれることなく、元気いっぱい、食欲もモリモリです。

そして、現実をちゃんと受け止めています。

あの時、急にボール遊びなんてしなければよかった、あの日、階段なんて上らなければよかったと

考えずにはいられませんが、そんなことより、とにかく、うーちんが「今日も100%幸せ!」

と思えるように、私も現実と向き合い、ちゃんと受け入れて前向きに行きます!!

 

まずは、休眠ブログではありますが、ご報告まで。

 


nice!(12)  コメント(16) 
共通テーマ:ペット

nice! 12

コメント 16

sue

こんばんは。
う~ちん、その後様子はどう?
なんだか他人事じゃないわ。
私も股関節障害なんで、ひどい時は叫んでます。
私は自分に甘いので、ご飯の量も減らさず、おやつも食べてるの。
でも、う~ちんは、お母さんのいうことをちゃんと聞いて
次回の検診までいい子でね!
by sue (2011-05-08 17:24) 

koma

原因はナンだろ~ね
しんぱいだ

他の病院にも行ってみたらどうでしょうかネ
by koma (2011-05-08 21:22) 

寝ぼすけ

途中から どきどきしながら読んだよぅ…(泣)
うーちん! ゆうさん!
11日に 何らかの好転があることを祈ります!
by 寝ぼすけ (2011-05-09 00:15) 

くだも

おはようございます。
うーちん、どうしちゃったんでしょう??
原因がわからないって、スゴク心配ですね。
手拭い巻いたうーちん、嬉しそうな足取りのうーちん
最高にかわいいです。
早くお散歩もいっぱいいけるようになるといいね。
テーブルから覗くうーちん。。。かわいそうだけど
足の為、だいえっと。。。頑張ってね。
次回、水曜日の診察で原因がわかり快方に向かいますように☆

by くだも (2011-05-09 06:52) 

ちびそら

あらあら、うーちん心配ですね~・・・
神経だと厄介なのかな~・・ちょっと先代ちびちゃんを思い出しちゃったけど・・・、そんな重症ではないでしょうからまだまだ大丈夫^^♪
人間と同じで、歳をとってくると何かと出てきますよね~・・
そらちんもすっかり老犬っぽくなってきたのでこれからどうなることやら^^;(笑)
ボール投げ・・大好きなんですけどね~・・結構急激に体に無理な力が掛かるような動きをするんですよね^^;実際若い頃でもたまにビッコひいてたりしてましたし・・^^;
なので、最近は自転車引きでタッタッタと決まった動きをさせる運動に留めて、あまりボール投げしてません。

それにしても、ワンコってこういうときでも健気ですよね~^^
きっと足痛いんだろうに、文句も言わず(言えないけど・・笑)ちゃんとそれなりの生活をしますよね^^
これが人間だったら大変だワ^^;
うーちん、何事もなく元に戻ってくれるといいですね~^^
次の更新の頃にはそうなっている事を願っています。

by ちびそら (2011-05-09 10:46) 

もも

原因がわからないと対処のしようがないからスッキリしないよね。心配だけど、とりあえずは水曜の再診結果を待つしかないのかな。もしそれでわからなければ、他の病院にセカンドオピニオン聞きに行くってのもアリだと思う。今行ってるとこもたくさんセンセーがいるから一人の獣医さんだけじゃなくって、何人かで相談してくれるからありがたいけどね。あくまでも私の一意見ね(∩.∩)
あーすれば良かったとかこうしなければ良かったとか考えちゃうよね。でもきっとタイミングなんだと思う。何をしてもしなくってもきっといずれは起きてたことなんだと思う。前向きに!うんうん。そうだね。大丈夫!うーちんは全然落ち込んでなさそうだもん!人間はこういうワンコの姿勢をもっと見習わないといけないね♡
by もも (2011-05-09 14:14) 

女王猫

最後まで読んで やっとホットしました・・
大事に至らないようで安心しました
う~ちん!猫おばちゃんが 会いに行くまでごんたさんのままでおってよ~~(=^・^=)
by 女王猫 (2011-05-10 00:30) 

cinnamon

うーちん心配だね。
自分を責めちゃう気持もわかる…
こんな時、ちゃんと話して訴えてくれたらと
思ってしまうよね。
大事ないことを祈ってるよ~
by cinnamon (2011-05-10 11:25) 

momoring

うぅぅ、うーちーん・・・(T◇T)
更新されてるー!♪ って浮かれてきてみたら、心配なお話だった・・・
神経かぁ・・・ 明日、何も問題なく帰ってこれたらいいですね。

でもうーちんはきっと毎日100%幸せだよ!
ちゃーんとゆうさんとうーパパに100%愛されて過ごしてるんだから!
あの時○○していなければ・・・って、考えちゃうものだけども
それはもう、過ぎたことだし、それのせいで始まったことではないと思うし。
(神経のせいならなおさら)
それよりも、これからできることを探していきましょ^^
って言わなくてもゆうさんならわかってると思うけどね^^ゞ

『元気に走ったり、』のうーちんがホント元気いっぱい!
アシ浮いてるし、お耳が!www
うさ耳カチューシャでもつけてるようだw
お鍋磨きのお仕事も、ご苦労様です^^
やる気満々のほっかむりが凛々しいですよ~。
by momoring (2011-05-10 18:16) 

sora-ri

お見舞いnice!を置いていきます。
うーちんが早く治りますように。
by sora-ri (2011-05-10 20:34) 

ごんぞう

うーちん、心配ですね。
大事に至らないことを願っております。
私事ですが、実家のMダックスが、昨日天国に旅立ちました。
今日、見送ってあげることができて、ほっとしております。
哲は相変わらず元気ですよー!
by ごんぞう (2011-05-10 23:50) 

ryoco

こんばんは

更新が無かったので、もしかして何かあったのかな?と思っていました
うーちん、大好きなお散歩が出来なくなって辛いでしょうね
実家にもゴールデンが居るのでとても他人ごととは思えません

どうか、問題なく元気になりますように
うーちん、頑張ってね
by ryoco (2011-05-11 00:00) 

キン太

心配ですね。
原因がはっきりして、よくなるように祈ってます!!

がんばれ!うーちん!!
by キン太 (2011-05-11 08:09) 

honya

うーちんの病状、心配ですね。
うーちんを見守っていくゆうさんたちもお体を大切にしてくださいね。
by honya (2011-05-16 00:16) 

ゆう

sueさん◇
ありがとうございます!
すっかりお返事がおそくなってすみません(いつものことですけど)
sueさんも股関節が調子わるいのですか。
私のは多分大したことないのだろうけど、たまに足の付け根が思ったように
動いてくれなくて、何かの拍子にポキっとはまるときがあります。
おかげさまで、新しい記事にアップした通り、うーちんの足の具合に
確定診断がでました!
神経が麻痺している可能性が濃厚だったので、外科的治療で回復するのが
わかって、本当に良かったです!
うーちんは、きっと足が痛かったのだろうけど、触っても全然痛がる
そぶりを見せなかったのを過信して、サインを見逃してしまったと思うと
申し訳ないです。
手術後もリハビリなどもあるし、他の足に負担をかけないよう、
先生からも体重を増やさないように言われているし、今の時点で
ちょっと体重多いかな?状態らしいです。
靭帯が切れて、半月板に炎症を起こしている可能性大なので、これ以上
炎症を進めないためにも、継続的にダイエットです。
私もうーちんと一緒にダイエット!!きっと二人でやったら成功すると
思います(希望的観測)


komaさん◇
ありがとうございます!
私もセカンドオピニオン考えていたんですよー。
最初は老化による機能低下か、神経に問題がある可能性濃厚だったので
鍼灸をやっている病院なども探してたところだったんです。
二回目の再診で、かかりつけの病院から整形外科を紹介してもらえ、
セカンドオピニオンにもなったので、ラッキーでした!
おかげさまで原因が確定し、治療方針も決まったので、あとは
回復するだけです!
ご心配ありがとうございました!!


寝ぼすけさん◇
ありがとうございます!
勿体ぶった記事ですみません。
11日の再診でも原因はわからなかったのだけど、
順番に他の先生に診てもらっていたので、先生なりの所見が
出てきたおかげで、膝のゆるみを発見できました!
そして、セカンドオピニオンを考えて病院を探していたときに
かかりつけの病院から整形外科を紹介してもらえ、セカンドオピニオンも
できて、原因も分かり、治療方針も決定しました!!
ご心配、ありがとうございました~!!
あとは元気になるのがうーちんのお勤めです!


くだもさん◇
ありがとうございます!
お返事遅くなりましてすみません。
それに、更新してるのかしてないか状態なのにもかかわらず、遊びに来てくださって
本当にありがとうございます♪
この後、再診では、また別の先生に診てもらい、膝のゆるみが感じられるので、
靭帯に損傷の可能性があるのでは、という所見が出てたのだけど、あくまでも、
先生の触診による所見で、正確に検査できる設備がある整形外科を紹介してもらいました。
再診の一週間後に整形外科を受診したのですが(次の記事)
最初の簡単な診察で、うーちんの歩き方、触診から
「こういう状態だと、神経の可能性が高いです」と言われ、がっくり来ていたのだけど、
詳しい検査の結果、かかりつけの病院で最後に診てくれた先生の触診通り、
靭帯損傷でした!
この場合は外科的治療でほぼ完治するので、本当に良かったです!
こちらで嬉しいお返事が出来て良かったです^^



ちびそらさん◇
ありがとうございます!
ゴールデンは腫瘍ができる確率がとても高くて、腫瘍ができた場所によっては
神経を圧迫して麻痺が出ることもあるんだそうです。
でも、かかりつけの病院でも、それを視野に入れ、全体をレントゲン撮影したのだけど、
そういった影は見られず(食べた石ころは映ってた)、
本人も痛がらないところから、原因不明の麻痺、という
可能性が言われていたのだけど、再診で、また別の先生に診てもらい、
丁寧に触診したところ、膝のゆるみが感じられるので、靭帯かも、という
新たな所見がでて、正確に検査できる整形外科を紹介してもらい、
昨日(5/17)受診し、整形外科の先生の最初の簡単な診察での触診、うーちんの
状況で「こういう場合はやはり神経の確立が高いです」と言われたものの、
検査で靭帯損傷ということがわかりました!
かかりつけの病院の、最後に診てくれた先生の触診がドンピシャだったんです!!
外科的治療でほぼ完治するとのことで、完治までには半年かかるけど、とりあえず
うーちんの左ひざに関しては治療方法も決まって、良かったです!!
ただ、年齢とともに靭帯が切れやすくなっていくそうで、自然に切れてしまうことも
あるらしく、今、左足をかばって右足に負担がかかっているので、そちらも
気をつけるよう先生に助言してもらいましたよ。
うーちんは太ってるとは思ってなかったのだけど、先生から見ると
「ちょっとお肉多いかな?」状態らしいので、これから、私と二人でダイエット
がんばります!!
そらちんも、うーちんも、そういう年頃になったんだな、と改めて実感しましたよ。
ご心配ありがとうございました!!



yunさん◇
ありがとうございます!


あんぱんち~さん◇
ありがとうございます!
by ゆう (2011-05-18 15:32) 

ゆう

ももちゃん◇
ありがとうございます!
セカンドオピニオン、私も考えてたんだけど、とにかく今の病院でお世話に
なりまくってるし、今の病院よりもいい病院が見つかるか分からなかったし、
うーちんのためとわかっていても、なんか後ろめたくて。
神経なら、鍼灸をやっている病院を視野にいれて、これなら今のところが
やってない治療法だから、後ろめたい気持ちもなくセカンドオピニオンできるしと
探していたのよ。
県内で見つけたんだけど、宝石による遠隔治療もできます、みたいな情報が
HPにのっていて、もちろん遠隔治療ではなくて実際に受診希望だけど、
原因がわからない状態で、鍼灸とか遠隔治療をやっても、永久に効果がわからないまま
治療費払い続けることになるなら、CTとかMRIの費用に充てたほうがいいなと
思い直し、そういう設備がある大学病院とか、そういうところを
紹介してもらおうと思って、再診に臨んだら、先生が先に紹介してくれたの!
しかも、最後に診察してくれた先生の所見どおり、靭帯に原因があることが
わかって、本当に運が良かったよ!!!
靭帯は、年齢とともにどんどん弱くなっていくらしく、肥満のコや、大型犬だと激しい運動しなくても自然に切れてしまうこともあるんだって。
でも、すぐに具合が悪くなるわけではなく、発症しても、しばらく経つと症状が治まって、症状が治まっているうちに悪化する、というパターンなんだって。肥満とフローリングは気をつけた方がいいと先生が言ってたよ。
なので、うーちんは今後もダイエット。私もヤバいので一緒にダイエット。
二人なら頑張れる気がする!!(と思いたい)




女王猫さん◇
ありがとうございます!
とりあえず、その場では大事に至らなくて、本当に良かったです。
その後、ドクターストップでお散歩は15分くらいにしてくださいと言われ、
家の周りをちょこっとのお散歩にしか出れなくなったのだけど、
ある日、顔見知りのワンコと出くわしたときに、そのワンコがうーちんの
においを嗅ごうとしたのを嫌がって、うーちんが暴れたんだけど、足に力が
入らないから、その場で2回ほど転んじゃったの。
それすら、転ばないように防ぐこともできなくて、うーちんばかりにいつも痛い
思いをさせてる自分が本当に情けなくて、泣いてしまった時もあったけど、
でも、やっぱり起きてしまったことだけを悲しんで泣いても、意味ないし、
事態も好転しないから、やっぱり元気に毎日を過ごすことが一番!!って
気持ちを切り替えるのも、うーちんの笑顔が力になりました!!
今よりもう少し体重を減らさないといけないのだけど、体重を減らさないといけないのは
私も一緒なので(会った時より相当体重増えちゃったの)
二人揃ってダイエットすることになりました^^
ダイエットしないといけないうーちんばかりがなにも食べられなくて、
私ばかり食べていたら申し訳ないので、きっと成功すると思う・・・と
思いたい・・・(笑)
 おかげさまでうーちんの足は原因が「靭帯断裂」とわかり、手術を受けます。
そして半年もしたらほぼ完治だそうです!!




cinnamonさん◇
ありがとうございます!
ご心配をおかけしてごめんね。
私と一緒にいる時間が長いから、うーちんに何か問題が発生するとき、
私と一緒にいる時が圧倒的なのよ。
なので、自分をつい責めてしまうし、そうすることで現実から
逃避しようと思ってしまうんだろうね。
でも、今回は、自分の体に変化が起きているのはうーちんなのに、
いつもと変わらない愛情を返してくれるうーちんの笑顔に元気もらえた!!
起きてしまった出来事を教訓にはしても悔やんだり泣いたりしたって、
何の解決にもならないから、もっと今や、明日の事、今の状態を良くするための
ことを考えよう!って気持ちを切り替えることができたよ!!
おかげさまで、神様も味方してくれたのか原因がわかって治療方法も決まり、
半年後には、ちゃんと走れるようにまで回復するそうです!!



momoringさん◇
ありがとうございます!
久しぶりに更新された記事が暗い記事ですみません(笑)
最初に症状が出てから、震災も起きて、明るい話題を提供できる気がしなかったので、
休眠状態になってしまったのだけど(いや、いつも休眠だけど)
でも、今回記事をアップして、前向きに行きます!!ってちゃんと宣言したら、
それを実行する力にもなるしね。
で、おかげさまでみなさんから暖かいコメントもらえて、
本当にありがたかったし、気持ちも救われたよ、ありがとう!!
そして、事後報告になっちゃうけど、うーちんの具合は神経から来るものじゃなくて、
靭帯断裂という、大けがではあるけど、外科的治療で完治することが
わかって、治療方針も決まって、いい方向に向きました!!!
あとは、少しでも快復を順調にするためにも、ダイエットが課題。
私も最近肉がつき始めてえらいことになっているので、うーちんと二人で
ダイエットすることになりました。
うーちんの目標-2kg、私、-3kg。
でもうーちんは素手に-1kg。私はなぜか増えている、という・・・。
これ以上増やしたくないのに増えるって、どういうこと?!
食べ過ぎてるってこと・・・・。




sora-riさん◇
相変わらずご無沙汰ばかりですみません!
いつもありがとうございます!
おかげさまで、原因がわかり、治療方法も決まりました!!
あとは治るだけです!!
半年もしたらほぼ完治するそうで、今後は元気な姿を
アップしていけることになると思います!!!
ご心配くださいまして、本当にありがとうございます!!


ごんぞうさん◇
ありがとうございます!
メイちゃんが旅立った時、なにも声をかけることができなくて
申し訳ありませんでした。
大好きなお父さん、お母さんが見守る中、旅立つことができて
メイちゃんも安心できたと思います!
メイちゃんはこれからもずっと、ごんぞうさんのご家族として、
幸せでいつづけると思います。
心からお悔やみ申し上げます。
 うーちんですが、再診のときに、整形外科の病院を紹介してもらい、
そこで、原因がわかりました!左ひざの前十字靭帯断裂でした。
最初は神経を疑われていたのだけど、外科的治療で回復することが
わかったので、一安心です!!
これからうーちんにとっては試練の時が続きますが、きっと
乗り越えてくれると思います!!!
ご心配おかけしました!



ryocoさん◇
ありがとうございます!
3月の初めに、足を痛め、そのあと震災が発生して、とても明るい記事を発信
できる自信がなかったんです。
5月は私の大好きな季節で、お散歩も楽しい時期なので、そろそろブログ活動
始めようかなと考えていた矢先にうーちんの具合が今までで一番
悪い状態になってしまいました。
 うーちんは触診されても全然痛がらなかったので、最初は神経からくる麻痺の
可能性があったのだけど、おかげさまで靭帯断裂という原因も分かり、
外科的治療でほぼ完治することがわかりました!!!
手術をうけるので、これからうーちんには辛い時期になりますけど、
きっと、うーちんも一生懸命頑張ってくれると信じています!!
家族全員でうーちんとがんばります!!


キン太さん◇
ありがとうございます!
おかげさまで、昨日(5/17)原因がわかりました!!!
最初は神経を疑われていたけど、靭帯断裂ということがわかりました。
大けがには変わりないけど、外科的治療で完治するそうです!!
手術を受けることになったので、うーちんが一番つらい思いをしてしまいますが、
きっと頑張って乗り越えてくれると信じています!!
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
そして、温かなコメント、ありがとうございます!!


honyaさん◇
ありがとうございます!
一時期、かなり暗くなってしまいそうな勢いだったけど、
私が暗く落ち込んでも、なにも解決しないし、うーちんが心配するだけなので、
となんとか気持ちを切り替えることができましたよ!!
おかげさまで昨日(5/17)靭帯断裂という原因がわかりました。
十分大けがではありますが、外科的治療でほぼ完治するそうなので、
うーちんにはしばらくつらい時期になりますが、がんばって乗り越え、
半年後には今までみたいに走れるようになりますね!!
うーちんが明るい笑顔を見せてくれるので、きっと大丈夫!!
早く良くなるよう、ダイエットが必要なのですが、私にも必要なので、
二人で一丸となってがんばります(笑)
by ゆう (2011-05-18 15:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。