So-net無料ブログ作成
検索選択

ただいまリハビリ中 [ウィンディー]

左膝前十字靭帯断裂の手術を受けてから、約二カ月。

振り返ると、月日がすぎるのはあっという間で、うーちんが手術をしたときはまだそれほど

暑くなかったのに、今ではすっかり毎日が猛暑です。



110717-01.jpg

5月29日に退院してからも絶対安静のうーちん。

基本的にはお散歩もNGですが、う○こはハウストイレシートでできないので、

排泄のためだけ外に出ることが許可され、それも5分のみ。

うーちんも自分の状態を理解しているようで、家でもほとんどソファの上か

お気に入りの寝室のベッドでのんびりと過ごしていました。

そして手術から2週間後の6月7日、患部の抜糸と足に巻かれているギプス(正確にはバンテージ)

除去をしてもらいました。




110717-06.jpg

この時点で傷口はばっちりくっついていましたが、(赤いのはギプスの圧迫でできた内出血)

ギプス除去してもらった瞬間から、先生に注意されるほど患部を舐めまくったので、

抜糸後3日間カラー装着のところ、特別延長の5日間・・・。

退院してからもお留守番時はカラーを装着していたのだけど、抜糸後は24時間装着で

かなりブルーなうーちん。





入院中は、慣れない病院で1週間もすごし多少なりともストレスだったろうし、

帰宅してからはほとんど動かず安静であることには変わらないから、

好きなところで寝かせてあげようと、うーちんを家の中で自由にさせていた私も、

とにかく今は足を出来るだけ使わせないようにしないといけない時期なので行動範囲を

制限する必要があります。何かの拍子に転んだりするようなことがあってはいけません。

 絶対安静ですから、ハウスの中だけで生活させてください」と注意を受けてしまいました。

 

良かれと思ってのことだったけど、うーちんの怪我を治せるのは先生だけなので、その指示を

守らないでどうするの?と反省し、先生の指示通りにすることにしました。









110717-07.jpgぽつーん

うーちん的には、カラーはずっとつけられっぱなしだし、ハウスから出られなくなっちゃったし、

ハウスにあったお気に入りのソファも移動させられちゃうしで、不満モードマックス。だよね



お仕置きなどの用途にハウスは一切使っていないので、ハウス嫌いということはないのだけど、




110717-09.jpg

みんなが家にいるときに自分だけハウスの中、というのがイヤだし、これをきっかけに

ハウスを嫌いになられたら困る。









ということで、

110614 (36).jpg

私がハウスの中で過ごすことに。 (寝転がってうーちんの写真を撮ったところ)









110717-08.jpg

夜もハウスの中で一緒に寝たのだけど、他にスペースあるにもかかわらず、

なぜかトイレシートで寝るうーちん。

私がうーちんのマットで寝たのがいけなかったのか・・・。





なので、私はうーちんのハウスの隣に置いてあるソファで寝ることに。

 









110717-10.jpg

左足を舐める癖がついてしまい、なんでもなかったところまで炎症を起こしちゃったので

舐めようとするたびに邪魔してるので、怒る怒る。




うーちんのハウスは真ん中にトイレがどーんとあるので、はじっこで過ごす私たち。

110717-12.jpg

110717-13.jpg

うーちんのハウス軟禁生活は一か月。

仕事や家事以外のほとんどの時間をうーちんと一緒にハウで過ごし、振り返ってみると

本当にあっという間だったけど、当時は一日が終わるごとにカレンダーに×印をつけ

一か月過ぎるのを指折り数えていたし、うーちんも本当に辛抱して耐えてくれました。

 



あの、長かったハウス軟禁生活も7月5日の術後2回目の再診の日をもって解禁となり、

今は家の中の好きな場所で自由に過ごしています。








IMG_8460.JPG

出来るだけ安静にしていないといけないのは変わらないけど、お散歩の時間も5分×3回/1日

になりました。

夏が終わるまでは、滑って転ぶなどの事故を起こさないよう、歩行補助のハーネスをつけたままの

お散歩ではあるけれど、時間と回数を徐々に伸ばしていき、左足の落ちた筋肉を少しずつ回復させる

リハビリを続けます。

 









追伸

今まではたくさん敷き詰めてあるトイレシートの、真ん中の一枚だけに、ざぶざぶになるまで

オチッコをしてくれていたので、トイレシートの交換は一日に1~2回ですんでいたのに、

今は一回つかったらシートを交換しないとオチッコしてくれなくなりました。

そして、留守番中オチッコしたときは、自分でトイレシートをたたむようになりました!

いろんなワンコたちがそういうことができるのを聞いていましたが、うーちんも進化しましたよ(笑)

110616 (3).jpg

ウェブカメラで観察中にトイレシートをたたんだうーちん。


nice!(13)  コメント(17) 

nice! 13

コメント 17

てんた

しばらくblogめぐりをしていなかったので、うーちんが大変だったことを今知りました・・・。
手術成功、お散歩解禁、よかったです。
ゆうさんがそばにいてくれたから、うーちんも良い子でがんばれたのですね。えらい、えらい。
早く、お散歩いっぱい行けるようになるといいですね。
by てんた (2011-07-17 18:45) 

sue

う~ちんも大変だったけど、ゆうさんもお疲れ様でした。
まだまだ先はあるのでしょうけど、ひとまず安心ですね。

う~ちんもトイレシートたたむようになったのね。
うちはアルくんのオシゴトです。
(さくらは高飛車だからしません)




by sue (2011-07-17 21:02) 

ryoco

こんばんは

うーちん、よく頑張りましたね!
おめでとうございます
ほんと、どうなることかと思いましたがお散歩できるようになるまで回復して良かった(^^

>うーちんも自分の状態を理解しているようで、
この言葉に胸を突かれました
物が言えないワンちゃんがけなげに耐えている様子は 本当に頭が下がります(涙
そして、一人でさびしいだろうからとハウスで過ごすゆうさん達にも・・
元通り走れるようになるまで、あとちょっとですね
リハビリ頑張ってくださいね
by ryoco (2011-07-18 00:20) 

honya

うーちん、回復が順調のようで私もうれしいです!
ゆうさん達もハウスで同居して少しでもストレスを少なくしようとしている姿に感動します。
確かに心配で一緒にいたくなりますよね。

うーちん、またお散歩一緒に行こうね!
by honya (2011-07-18 02:07) 

momoring

そかそか、うーちん、着々と回復してきてるんだね!^^
安心したよ~。
そしてトイレシートをたたむという特技もできて、すごいですな。
ハウスで一緒にすごすゆうさん達も、優しい心遣い・どんなにうーちんを想っているかが伝わってきました。(ノω・、)ホロリ。
これからも、元気いっぱいに動き回れるうーちんに戻れるまで
焦らずじっくりいってくださいね^^
by momoring (2011-07-18 13:21) 

ルナルナ

うーちん、この2ヶ月間、よく頑張りました☆
ゆうさんもねっd(´ω`*)
思うように動くことができないストレスも、
きっとゆうさんがそばにいたから、乗り越えられたんですね!
ゆうさんの足を枕にして寝るうーちんの、
とっても安心した寝顔の写真を見ていてそう思いました(´∀`*)

これから少しずつリハビリも頑張ってくださいね!
by ルナルナ (2011-07-18 13:54) 

ゆう

てんたさん◇
ありがとうございます!
そういう私もパソコンがデスクトップなので、うーちんと一緒にハウスで生活
している間は自宅でのパソコン活動ほとんどできなかった(笑)
ソネブロでは、すでに過去の人です(笑)
手術が終わって、満足に歩けなかったときはどんなふうに介護していったら
いいのだろう、と不安だったけど、うーちんたらみるみる元気に回復してくれて
またしてもすごい回復力に助けられました!!
これからぼちぼち皆さんのところも訪問活動始めますので
またよろしくお願いします♪


sueさん◇
ありがとうございます!
なんとか更新できましたよ。でも昨日、午後から半日かかっちゃった(笑)
あまりに久しぶりで使い方がわからなくなってた(笑)
普通に歩けるようになるまでにはまだ3ヶ月くらい必要みたいだけど、
うーちんも私も、ハウス軟禁生活終わって、お散歩が短い以外は普通に
生活しているので、時間がない、という言い訳ができないくらいです(笑)
トイレシート、アルくんのお仕事ってsueさんから聞いていたでしょう?
うーちんが一番最初にトイレをたたんだのがこの写真なの!
たまたま職場の自前パソコンからwebカメラ見てて、あわあわしながら
iphoneでwebカメラにアクセスして写真を押さえたのよ。
そのときは「カメラに動画撮れるように設定しておけばよかったー!」って
思ったけど、汚れたトイレシートを人様に見せるのもアレなんで(笑)自粛します。
(てゆうか動画の設定がわからないし、調べる気0ともいう(笑))


ryocoさん◇
ありがとうございます!
本当にご無沙汰しまくりなのに、記事を更新したらすぐに訪問してくれて
本当にありがとう!!!
手術後は、しばらく足も痛かっただろうし、ギプスの端っこが皮膚に擦れて
痒かっただろうし、縫ったところも痛いし痒かっただろうけど、本当に
キャンとも言わず、とにかく頑張って耐えてくれましたよ。
その上ハウス軟禁生活の間は、なんどかハウスを抜け出すチャンスもあったのに
遠慮してハウスのドアがあいてても黙ってハウスの中にいてくれたり、と本当に
けなげでしたよ。
最初のうちはお散歩もNGだったから、外で排泄したらすぐに家に戻ってくれたりと
うーちんもとっても協力的で良い子でしたよ!
今は自由に歩けるので、お散歩が短いのがものすごく不満みたいだけど、
それでも最終的にはちゃんとお家に戻ってくれるので、この調子で
ちゃんと完全に治るよう家族みんなで頑張ります♪



honyaさん◇
ありがとうございます!
すっかりご無沙汰してしまいました~。
おかげさまで、ものすごい回復力をみせてくれてどんどんいい方向へ向かっていると
思います!!
しかも、先生が「2週間くらいで○○になりますよ」と説明してくれると、まったく
その通りにうーちんの具合も良くなっていって、教科書の見本みたいです(笑)
ハウスで一緒に過ごしてるときは、うーちんのマッサージしたり二人で
昼寝したり、とにかくダラダラすごしてたので、はたして本当にうーちんの
ストレスは取り除けていたのか(笑)
また、一緒にお散歩に行けるといいですね♪そのころにはうーちん完全復活です!


yunさん◇
ありがとうございます!

komaさん◇
ありがとうございます!

キン太さん◇
ありがとうございます!

ちびそらさん◇
ありがとうございます!




momoringさん◇
ありがとうございます!
おかげさまで、お散歩の時間が短い以外は、もう普通の生活とほぼ変わらないよ。
今もうーちんだけエアコン効いた寝室で寝ていらっしゃる(笑)
 うーちんがぽつーんとしてる写真の手前側がハウスの入り口で、ここからトイレシートに進んで左足を軸に足を軽く上げて真ん中のシート一枚にだけオチッコして前に抜けてベッドの脇のトイレシートの端っこを通ってハウスから出てくる
という順路になったトイレなの。
これはうーちんが自分で落ち着いたスタイルでトイレを場所で覚えてるから、
大丈夫な方の右足を軸に足があげれるようにトイレの向きとか場所の移動ができなくて、
左足で立てなくなってトイレシートの真ん中でしゃがむスタイルになってからは
使用済みのシートで足が汚れるのがイヤらしく、シートをこまめに変えないとオチッコしてくれなくなったの。
いつもトイレシートがキレイになったら、今度はトイレシートの上でも寝るように
なっちゃって。
で、お留守番中webカメラで様子をみてたら、シートにオチッコしたあと、困った様子でシートをしばらく見つめてあと、おもむろに鼻でトイレシートを押しのけて
汚れた部分を折り曲げたの!で、トイレシートの上でねたの(笑)
それ以来、留守中オチッコしたときはたたんであるよ(笑)
 でも、足が汚れるのがイヤなくせに、オチッコしたあと、思いっきりオチッコ踏んづけてるんだけどね(笑)
どっちかというと、そっちを踏まないようにしてほしい(笑)


ルナルナさん◇
ありがとうございます!
うーちんのストレスに比べたら、私は全然でしたよ~。
うーちんはわけもわからず突然知らない病院に置き去りにされ、気づいたら足が
なんかぐるぐる巻きにされておまけにすごく痛くて歩けないって状況で、やっと
家に帰ってきて自由にしてたのが突然ハウスに閉じ込められちゃって、だもんね。
せめてうーちんが不満に思わないよう(思ってたと思うけど(笑))一緒に
すごすのが私のできる唯一のことだったの。
寝る時も同じ部屋で寝てたから、一人でハウスで寝かせるのかわいそうかな、と
思ったら、一緒にハウスで寝るのは迷惑だったみたい(笑)
でも、おかげで絶対安静にしてないといけない期間もちゃんと安静にできたし
あとは落ちた筋肉を徐々に戻していくだけ♪
一緒に過ごす時間が多かったから、手術した足が少しずつ使えるように
なっていくのも間近でみれて良かったです^^


by ゆう (2011-07-18 15:13) 

ごんぞう

うーちんの甘えたお顔と怒ったお顔のギャップが可笑しい~。
良く頑張ったね、うーちん。
ゆうさんも偉いです。暑い毎日ですが、リハビリも頑張ってくださいね。
by ごんぞう (2011-07-18 23:59) 

ゆう

ごんぞうさん◇
ありがとうございます!
退院してしばらくは、うーちんもやっぱり体の具合が
おかしい、と分かっていたせいか、とにかくじっとしている
ことが多かったのだけど、徐々にいつものように私に
怒ったりするようになっていってくれたのは
うれしかった(笑)いろいろストレスためてただろうけど、
私に怒ることで少しは解消できていたら、って思ったら
このゴジラ顔もいつもよりかわいかった(笑)
でも、思いっきり齧られることはなかったよ。
うーちん少し成長したかも(笑)
by ゆう (2011-07-19 12:46) 

Cocoa Mummy

ずっとずっと主人と2人で心配していましたぁぁ
うーちん、よくぞここまで頑張ったねぇ
いやいや、ゆうさんこそよくぞここまで看病&付き添いをしたわぁ
そりゃ、ストレスたまるたまる、、、たまらない方がおかしいよ!!
主も言葉交わせない我が子とあらゆる方法でなんとか会話しようと必死!
言いたいことが通じない、でもなんとか理化してもらおうとあの手この手!
よく分かる、その気持ちとってもよく分かる^^

マミたちもこんとこあれやらこれやら続いたりして、、、
クライマックスはエボニのお口の中の「ぐりぐり」だったかなぁ
悪性かどうかという答えがでるまで本当心配だったぁ
消えたかと思ったらまた膨らんできて、、、
そしてその度に辛そうな姿のエボニ、、、
慰める、元気づける、、、明るく振り舞おうとする毎日に疲れ切ってーー;

はぁ、自分のことを書いてる場合じゃないわ~
でもね、そう遠くない場所で同じ気持ちでいる人がここにいるからねぇ^^*
なんかね、一人になるとどうにかなりそうな時があるけど、、、
やっぱり周りにいるお友達やblog仲間たちの励ましがあるから頑張れる♪

リハビリは本当に大切な時期だから、、、
めげずに頑張れぇ
ずっとずっと一家そろって応援してるからねぇ^^
by Cocoa Mummy (2011-07-22 09:16) 

ハッピーの母より

うーちゃん リハビリが一番大切だから、ゆっくりしてね。 おしっこシーツがいっぱい!  ゆっくりね。  また、あのうーちゃんスマイルでのお散歩写真楽しみにしています!
by ハッピーの母より (2011-07-22 12:33) 

ぼっこ

こんにちは。
ご無沙汰を致しております_(_^_)_

うーちんの身に上に大変なことが起こっていたのですね。
めだかさん共々とても驚きました。
うーちんは術後の動けない長い間をよーく頑張りましたね^^
とってもとっても偉いです!
少しずつ大事に歩んでください。
めだかさんと応援しています♡

by ぼっこ (2011-07-22 12:55) 

うろちい

うーちん王子、もうしばらくの辛抱だ。がんばっ !!!
・・・しかし・・・トイレシートをたためるとは・・・凄いっ。
サンディにも教えて欲しいです。
by うろちい (2011-07-24 08:38) 

Cocoa Mummy

ありりり、、、
コメントしたはずが、、、どっかいっちゃったかなぁ@@
あっ、これは非公開でいいからねぇ^^*

うーちん、本当によく頑張ってると思う!
足を手術して傷だけでもかなりのストレスを乗り越えてるんだから、、、
ゆうさんやパパさんがそばでサポートしてるからここまで来たと思うよぉ
リハビリって人間だけでもくじけそうになるんだから、、、
お互いにストレスためてもう泣き入りしたくなるの分かるよ~
でも、そんな中でもうーちんの気持ちをしっかりキャッチして受け止めて!
だからうーちんもストレートに気持ちを出してくれる!!
お顔にシワがよったうーちんを見てそうお思ったぁ^^
そんな2人の姿をみてマミも思わず涙が、、、

リハビリという大切な時期を家族全員で乗り越えてください!
辛い中でも絆がいっそう深まること、、、
そう思いながらゆうさんの記事を読むマミでしたぁ
by Cocoa Mummy (2011-07-24 10:17) 

ゆう

Cocoa Mummyさん◇
ありがとうございます!
すっかりご無沙汰なのに、マミ、コメントたくさんありがとう!
あんまりパソコンに向かう時間がないので、コメントをちゃんと管理できなくrw
迷惑コメント防止のために承認制にしてるから、コメントが表示されるまで
時間かかっちゃったの。ごめんね。
でも、いつも温かい言葉をかけてくれるマミのコメント、本当にうれしい!
マミもエボたんが大変だったのに、うーちんの心配をありがとう!!
ワンコの具合に心配なことがあると、原因や治療の結果がわかるまでは
自分のネガティブな気持ちとの戦いでもあるよね。
わんこ達はそれを敏感に察しちゃうから、これ以上ワンコ達に心配かけないよう
明るくしなきゃ!って思うけど、不安に思ったことが解消されないかぎりは
それをなかったことにして明るくふるまうことは、なかなか難しいものね。
私も周りの励ましてくれる先生や友達たちに、助けてもらえたよ!
エボたんもその後順調そうで良かった!!
そしてたくさんのキャンプ記事、あいかわらずアクティブだね!!
毎日楽しく笑顔で過ごせたら、免疫力アップだもんね!!
でも、手の怪我、バニたんのお鼻の怪我、お大事にね!!


ハッピーの母さん◇
ご無沙汰ばかりなのにご訪問ありがとうございます!
うーちんが手術した病院には専門の療法士さんがいるので、うーちんも
そういう先生についてリハビリするのかと思ったら、特別指導もなく、毎日の
お散歩の時間を徐々に長くしていくだけ(笑)
プール併設の病院だから、夏はプールでリハビリ?!と内心楽しみにしてたのだけど、
夏いっぱいは自宅でお散歩の距離を徐々に伸ばしてください、だけだったー(笑)
ただ、転ばせちゃいけないので、プールサイドは滑りやすいからってことなのかも
しれないけど、って思うことにしてる(笑)
トイレシートはうーちんのハウスの相当の面積を占めてるよ(笑)
でも、毎回同じ場所にしてくれるから、一回一回シートの交換はしないとだめだけど、
ハウス中をトイレにしないだけ助かってる(笑)


ぼっこさん◇
ありがとうございます!!
こちらこそご無沙汰しております。
ブログをさぼっている間に、うーちんの自由を奪ってしまうような
事態を引き起こしてしまいました。
ずいぶん前から、痛がることはなかったのだけど左足をフルフルさせることがあったので
何度か受診はしてきたのだけど、かかりつけの病院は整形専門ではないため
発見するのは難しかった、というのはあっても、うーちんの状況を一番観察できる
立場にいる私がもっと積極的に専門病院の紹介をしてもらうなどの行動を
早くしておけばよかったな、と思いましたよ。
でも、うーちんはわけわからないまま手術されたのに、本当にけなげに頑張ってくれました!
うーちんがしっかり回復できるよう、大事にリハビリがんばります♪
めだかさんにもよろしくお伝えくださいねー!


うろちいさん◇
ありがとうございます!
うーちんはハウス軟禁生活解禁で、すっかり回復した気分でいるのか、
お散歩の時間が短いのに不満の意を表すようになりましたよ(笑)
私もその気持ちに応えてあげたいのだけど、もうしばらくはリハビリに専念します。
トイレシート、たたむというか、グチャっとする、というか(笑)
なんなら新しい技を取得したうーちんを先生としてサンディちゃんに派遣しますけど?
足をあげれないので、両足揃えてシートにしゃがむスタイルでオチッコするときに
汚れたシートを踏んじゃうのがイヤだからトイレシートをたたむうーちん先生は、オチッコしてトイレから出てくるときに思いっきり、いましたばかりのところを踏んづけてます。
その足でうちの中歩きまわる先生をどうぞよろしくね♪
by ゆう (2011-07-24 14:48) 

寝ぼすけ

回復が順調なようで よかったねー!
うーちんのシワ寄せた怒り顔 初めて見た気が…(笑)
まだ リハビリは続くんだろうけど
焦らず 治してくださいね
トイレシート ウチもたたむ派でした(笑)
by 寝ぼすけ (2011-07-29 15:27) 

ゆう

寝ぼすけさん◇
ありがとうございます♪
おかげさまで、日々順調に回復していると思われます^^
8/1まで10分×3回/1dayのお散歩制限があるのだけど、
8/2からは普通にお散歩に行っていいのかどうか不明・・・
(次の診察は8月末なので、お散歩の件は電話してきいてみます・笑)
うーちんのシワ寄せた顔初めてですか?
一日に何回も私にこんな態度とりますよ(笑)
たまにそのまま齧られますし。
ルークくんもトイレたたんでたの??
うーちんはすっかりトイレシートたたみ職人に
なってしまい、仕事から帰るといつもトイレシートが
たたんであって笑える(笑)
がしかし、左足が今までみたいに使えるようになったら、
トイレシートはざぶざぶになるまで使ってもらいたい・・・。

by ゆう (2011-07-31 16:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。