So-net無料ブログ作成
検索選択
ウィンディー ブログトップ
前の10件 | 次の10件

うーちんの本音&ストウ部 [ウィンディー]

101016-15.jpg

というわけで(どういうわけで?)

巷はすっかり冬の気配ですが、キャンプの話を。





普段住んでいる所より確実に標高が高いにもかかわらず、キャンプ場の方が暖かかった。





なんてことはあるはずもなく、これは先月の、
前回のキャンプの翌週の話ですけども。

(記事にしようと思っていてもすぐに1カ月たってしまうのが謎・・・)





今回は

101016-25.jpg

へんな記念撮影





前回のキャンプと同じ系列のキャンプ場。 
(場所もそれほど離れていないのだけどもね)

ここは、ワンコのための「じゃぶんこ池」があるのだけど、今回も一泊二日のショートステイのため

じゃぶんこ池 の存在はうーちんには秘密。





そのかわりドッグランで遊びましょう!

101016-22.jpgわーい





うーぱぱは平日休みのため、今回もほかのお客さんは1組だけ。

20101012 (32).jpg

幸い、そのお客さんと行動パターンが違っていたため、ドッグランは貸し切り状態。





めずらしく走り回るうーちん。





101016-21.jpg

私も走ってます。

なぜなら、うーちんは走り出すと、自分が走ったことに興奮し、私を つく という

習性があるため、その危険を察知したからです。





20101012 (21).jpg

走ってなくても危険ですけど。





20101012 (34).jpg

危険に見舞われないとーちゃん (なぜ)





今回も、手間のかかるご飯は

20101012 (53).jpg持ち込み。





101016-27.jpg

前回のダッチオーブン焼きサツマイモがうまかったので、





101016-20.jpg

お友達のももちゃんが、共通のブロ友、momoringさんのプレゼント企画で当選した

北海道とれたてジャガイモをおすそわけしてくれたので、ダッチオーブンでジャガイモ!





101016-19.jpg
うちのコはフォークですの(笑)

うーちんとみんなで頂きましたよー。




いまさらですが、おすそわけしてくれた ももちゃん、ありがとう!

そして、おいしいおいしいジャガイモを作ってくれた momoringさんありがとう!

ごちそうさまでした~!!





101012 (48).jpg

で、メインの晩御飯。

ジャガイモがおいしすぎたため、うーちんの目の前にある、私の手作りパン、

まったく売れず(!!)作った私も食べなかったんだが。





恐るべし、


  うまいジャガイモ!!





キャンプの記事なのか、ジャガイモ絶賛の記事なのか不明な感じに

なりましたけども。





今シーズンの間にもう一回くらいキャンプに行きたかったけど、寒くなっちゃったので、

今年のキャンプはこれでおしまい。

101012 (54).jpg

うーちん、楽しかったね!!





101016-26.jpg

いえ、それほどでも。だって、つかれるんだもん、オレ


 

ところで、最近、ワタクシ部活に入部しました。

その名も ストウ部

いつもお料理のレシピを参考にさせていただいている 

Elegance Style を運営されているSueさんのもと、

フランス製の鋳鉄でつくられたお鍋、ストウブ(staub)で日々のご飯を楽しむ部です。

(私設部のため、ストウブ社とは一切関係ありません)

現在も部員増幅中で、みなさま、それはそれは美しくておいしそうなお料理を

作られていらっしゃる方ばかり!!

身の程を知らない私も(≠料理得意) ちゃっかり入部。





IMG_2406.jpgで、お鍋も購入。





お鍋を購入したらやってみたかったこと第一位が



米を炊く。

キャンプはするけど、人生で一度も鍋でご飯を炊いた経験なし。でもやってみました。





IMG_1491.jpg

あれ、おいしそうにみえない(困)

生まれて初めての経験なので、失敗する自信満々だったのだけど、




初めてにして
大成功!!

うーちんのお誕生日には、おいしいお祝いディナー作るからねー!!













P9242499.jpg

あまり期待してませんけどね

 

ストウ部オリジナルバナー.jpg


nice!(17)  コメント(32) 

働く うーちん [ウィンディー]

101016-01.jpg 

夏は終わらないんじゃないかってくらい暑かったのに、やっぱり季節は巡るんですね。

涼しくなったなーと思ったら、もう10月も下旬じゃないですか・・・。





101016-03.jpg

と、いうことで、超引きこもりだった私たちも活動開始。





101016-04.jpg

10月の最初の火曜日水曜日、出掛けてきたのは、N.A.Oわんこパラダイス。





101019-2.jpg

テントやタープなどを設営する手間がないので、サイトの設営は恐ろしく楽ちんな

はずなのにもかかわらず、





101019-1.jpg

テーブルや椅子をセットしようとするところにうーちんが先回り、先回り。





101016-02.jpgおれ、手伝った。





うーちんは、かなり準備に参加しているのだけど、動く人々にぴったり張り付き、

車から荷物を出すのに靴を脱いだら、あっというまに靴を持ち去ってしまうし、

とにかく、面白いほどはかどらない(笑)







設営準備をなんとか終わらせ、たいくつうーちんをキャンプ場内の

散策につれだしたところで、うーちん池発見。

101016-05.jpgおれ、泳ぐ。



ざんねーん。





ここはBBQ用のお魚を釣るための池だから、泳げませんよ。





101016-06.jpgちっ





ぶらぶらしてたら、すぐに日没。





101016-11.jpg

この日のメニューは焼き肉、前日に作ったラタトュイユ・クスクス添え、うーちんと散策中に

ダッチオーブンでじんわり焼いておいた石焼きいも。

ラタトュイユは玉ねぎ・香辛料不使用、焼き肉も塩コショウ・タレは後付けのためうーちんも

食べられるメニュー(うーちんのご飯はちゃんと持参してますけども)





101016-12.jpg

そして、ここでも配膳に差支えるところに陣取るうーちん。





ご飯のあとは、
 





20101005 (59).jpg

寝るです。もうやることないですし。





家にいるときは、お昼寝の時間もたっぷりあるのだけど、今日はお昼寝0時間。





101016-13.jpg

が、父ちゃんが外でビール飲んだりしているのが気になって眠れないうーちん。





20101005 (45).jpgねむいです。





この後、うーちんは死んだように爆睡。
ピクリともしないので、呼吸してるか確かめましたもの。





翌朝。

101016-16.jpg

一泊二日のキャンプなので、ご飯の後は撤収作業に取り掛かるため、また忙しい。

うーちんは、というと。





20101006 (15).jpg休んでます。





あの・・・今度は車に荷物をしまうから、外にいてくれると助かるんですけどー。





20101006 (17).jpg-.jpg何も聞こえません。





帰宅後、
再度干しなおした寝袋を丸めようとしたら





101007 (6).jpg

うーちんいそいで登場。





そして、





101007 (8).jpgどっこいしょ





え、えー・・・(困)





101007 (11).jpgどきませんよ





P9292542.jpg

なぜならば、

それが仕事だからです。

  五・七・五 字足らず


nice!(22)  コメント(37) 

災難うーちん [ウィンディー]

ゴジラに変身.gif

超怒りモードのうーちん。





100916-01.JPG

うーちんの毛ぼさぼさの足の裏(右後ろ足)。





         
の肉球を、





100916-01-1.jpg





はさみで切っちまったー!




かーちゃんが、

はさみで切っちまった(泣)

 





100916-14.jpg

ということで、身柄拘束されていたため活動自粛しておりました(うそ)





この夏はあまりの暑さに、超ひきこもりだった私たち。

それでもおもちゃで遊ぶ日課は欠かさずこなしていたのだけど、





100916-09.JPG

家で遊ぶ時間のほとんどが、おもちゃの引っ張りっこ遊び。



が、うーちんときたら

100916-11.JPGどっこいしょ

すぐに座り込んで省エネモード (すわったまま、顔だけうごかしてひっぱりっこする)。



・・・のせい?足の裏の毛がお散歩で擦り切れることなく順風満帆に育つもんだから

ここはお手入れしてあげましょう、ということで、うーちんのスキをついてチビチビと

ハサミで切ってたですよ。



それをうーちんに気付かれ(当然だが)うーちんが足を引っこめようとしたとき、

毛の先っちょをつまんで根元を切るという方法で切っていたため、肉球が引っ張られ

毛の根元もろとも・・・・・





100916-03.JPG

ぼく、ひどいことされた。





あぁ、おっしゃるとおりです・・・

  本当にごめんなさいぃぃぃ・・・。





ということで



100916-06.JPGクランペット





100916-08.JPG大根モチ

(クランペット≠大根モチ)





100916-07.JPG

接待しまくり。





100916-10.JPG
じゃ、つぎひっぱりっこ





100916-02.JPG 次はねー・・・





あの、私が言うのもなんですが・・・

・・・・もう、治ってるよね・・・・・?





おかげさまで傷は浅かったので、今は完治しております。 ご安心を。


ところで、うーちんのクランペットや大根モチを焼いているのは、私的ヒットの品!

一つのフライパンで小さなパンケーキが一度に7枚焼ける、という代物です。

 

パンケーキはもちろん、まん丸の目玉焼きとかも作れます。

NORDIC WARE(ノルディックウェア)パンケーキパン (シルバーダラー) 01940

NORDIC WARE(ノルディックウェア)パンケーキパン (シルバーダラー) 01940

  • 出版社/メーカー: NORDIC WARE(ノルディックウェア)
  • メディア: ホーム&キッチン

 


nice!(21)  コメント(28) 

まだまだ成長期うーちん [ウィンディー]

 

8/15追記

うろちいさんちのサンディちゃん(下高井戸通信所属)がこのたび、立派な中心線に認定されました。

ということで、認定証を授与したいと思います。

中心線認定証.jpg

パソコン引っ越し時に当時の認定証を紛失してしまい、今回新たに作成いたしまた。

作りなおした割にはたいして変わり映えしないですけど、よろしければお持ち帰りください!

 


100808-02.jpg

今年 猛暑にすっかり根をあげたうーちん。





うーちんはお留守番時はハウス内で過ごすため、
この時期はエアコン25度設定です。





一方、私が家にいてうーちんの様子が見られるときは、エアコン慣れして外気温と

室温の差に体調を崩さないように、というのと、電気代節約というのもあって、

状況によってエアコンのON OFFを使い分けしていました。 (ON<OFF)





100808-01.jpg散歩つかれるー





この夏もお散歩に行くのを嫌がり、渋々出かけても平均30分程度のお散歩ばかりですが

帰宅後はソファの前に座り込んで、ハウス内に設置してあるお水のところにすら行きません。

ので、私がお水のボウルをお持ちします。





うーちんもシルバー世代の7歳。

暑いのを我慢させて、命にまで影響するようなことになったら取り返しがつきません。

ということで、根性で夏を乗り切る というパターンから一転、

今年からはエアコン大解放となりました。





うーちんは寝室のベッドの上が一番のお気に入りなため

100808-05.jpgぐーぐー

このように、だらけた夏を過ごしています。 (ボカしてもボカしきれないグチャグチャ)





ところで、うーちんはオチッコのみハウス内のトイレにあるシートで自由にすることができます。

しかし、冷気優先で寝室のドアを閉めてしまうと自力では寝室から出られないうーちん。

ドアの向こうに行きたい場合は、ドアの前で泣いたり、引っかいたりするというアピールは

一切せず、とにかくドアの前でじーっと立っているのですが、寝室のドアは透明な部分が一つも

ないため、無言のお願いは誰にも届きません。



そのため、2~3時間ごとに様子をうかがい、うーちんが外に出たくなるタイミングに合わせて

ハウスに誘導し、トイレでオチッコをしたら褒めてオヤツをあげていたのですが、

ここへきて、オチッコのコマンドがほぼ完ぺきにできるようになりました。





そんな様子を動画で撮影してみました。

お食事中の方はスルーしてください。


nice!(21)  コメント(22) 

暑くていろいろ消耗・・・ [ウィンディー]

 100725-09.jpg

前記事で告白したうーちんの10円ハゲ。





100725-01.jpg

おかげさまで新しい毛が生え始め、増毛の方向にむかっております。

新しく生えた毛はまだ短いので、あとは長さが揃うのを待つだけです。

ご心配いただきまして、ありがとうございました。





100725-10.jpg

アメンボのおかげじゃなくて、自力ではやしたんだもん。





梅雨明け前のうーちん。顔が濡れるのが嫌いなので、


100725-07.jpg

マンション1階のエントランスから外の様子をみて、お散歩に行くか行かないかを決めていました。

しかも、うっかり雨の中に連れ出されないよう、出入口から遠いところを歩くうーちん。





この日は





100725-08.jpg いきません

せっかくカッパ着せたので、お散歩に誘ったのだけど、断られました。





・・・が、たまーに雨の中でもお散歩に行くときがあるので、「雨だからお散歩なし」って

こっちに決めさせないところが、うーちん、策士・・・。





そして月日はあっというまに過ぎ去り、連日の猛暑・・・・。

日が落ちてしばらくしてからお散歩に出るのですが、そんなときの必須アイテムといえば、





100725-03.jpg うちわ!





というのも、これは暑さしのぎがメインではなく・・・・





100725-02.jpg

うーちんが草むらや木の根っこのにおいをかいでいる時の、蚊よけがメインのお仕事です。

もちろん、時には自分もあおぎますけどね。





うーちんには自然由来の虫よけを付け、私も腰に蚊取り線香をぶら下げてお散歩に

でるのですが、蚊も侮れない!!目のふちとか、虫よけがつけられないところを

狙ってくるではないかっ。

なので、うーちんが蚊に刺されないように、うーちんをパタパタとあおいでいます





が、すれ違う人には「ほら、うちわであおがれてるよ。犬もそりゃ、暑いよな~。」

と、笑われます。





・・・暑くてあおいでるんじゃないんですけどね、いいです。それで。





そして、暑さ対策もこの時期の悩みどころです。

100725-05.jpgピチピチ?!

毎年、水でぬらし気化熱で周りの温度を下げる「クールベスト」を着せているのですが、

これは水でぬらすため、家の中でも着続けるというのは、ちょっと無理。

2~3年前までは、氷をそのままガシガシと食べていたうーちんですが、ここ数年、

氷を食べると、すぐに吐いてしまうようになり、うーちん自身も自分から氷を食べることを

しなくなったため、体の中から冷やしてあげることが難しくなりました。





ということで、今年はニューアイテム登場


100725-04.jpg

一見何のへんてつもないTシャツですが・・・。





「プレサーモC-25」という蓄熱マイクロカプセル加工剤が使われたTシャツです。

うーちんはここで購入。

「プレサーモC-25」は、周囲の熱変化によって吸熱と放熱を繰り返して温度制御する機能を有し、

繊維の表面温度を一定に保ち(プレサーモC-25は25℃)、温度領域を維持させる事が可能。





・・・・という素材らしく、
これを着せたからといって、エアコン25℃設定の部屋の中にいるような

状態ってわけにはいかないけど、少しでも涼しい可能性のある環境を作ってあげたい!



Tシャツの中に手をいれてみると、
ひんやりしているような気もしないでもないのだけど、

うーちんがTシャツを着たまま私にくっつくと、なんとなく暑い気もしたりして、

実際のところ、使用感は不明(笑)





が、これまたうーちんにこれを着せてお散歩に出ると

「おしゃれさせるのもいいけど、暑いし、そのTシャツ、脱がせてあげたら?」とか言われちゃう。

でも、プレサーモの説明をしたところで、通じないだろうから、ざっくりと

「これは暑くない特殊なTシャツなんです」と、怪しげな説明になってしまう。





でも、いいです、怪しくても・・・。





そして近所の、犬と一緒に暮らしているちょっと年配の奥さん。

私の大量のお散歩グッズであるウエストバッグを見て、

「あなた、たくさんいろんなもの腰にぶら下げてすごいわね。私は最近このバッグ買ったのよ。

大き過ぎても小さすぎてもだめでしょう?これ、サイズちょうどいいのよ。」と、

肩から下げるショルダーバッグを見せてくれました。

私:「手提げは両手が自由にならないから使えないし、ショルダーは肩こっちゃうんで、

腰にぶらさげてるんですよ」





「あら、四十肩なんじゃないの?」





・・・・ちがいますけど、いいです、四十肩で。



100725-06.jpg

毎日暑くて消耗しているのか、ちゃんと答えるのが面倒なんですけどー。

うーちんも、なにか消耗している模様で、顔が溶け始めているみたいです。

(うーちんはエアコン効いた部屋で寝ているというのに)





というわけで
(どういうわけで?)





酷暑みまい1.jpg

まだまだ暑さも続きますが、みなさまお体には十分注意なさってくださいね。

これは、うーちんが溶け始める数年前の写真です、あしからず。

 

 


nice!(25)  コメント(20) 

それは気の持ちよう [ウィンディー]

100613-07.JPG

もう一ヶ月くらい継続中なのだけど、うーちんの頭のてっぺん。





100614-05.JPG




ハゲた・・・。





どうも痒かったらしく、掻きすぎて傷になりカサブタが出来たのだけど、

そのカサブタが痒かったらしく、また掻いて出血してしまった。

・・・のを、また掻いてカサブタはがれて出血という繰り返し。

 





100620-03.jpg

そんな10円ハゲのうーちんがお気に入りのお散歩コースのひとつ、池のある公園。

うーちんは雨で顔が濡れるのは大嫌いなのだけど、基本的に水のある場所には

なにか惹かれるものがあるみたいです。





100620-04.jpgいつかとぶ!

確実に水の中には入れないにもかかわらず、必ず水面を上から眺めます。

 





100620-02.jpg

うひー・・・ なんかイッパイ虫がいる・・・。





100627-01.jpg

一応拡大してみたのだけど、全然わかりやすくなっていませんね。





このたくさんいる虫は「アメンボ」でした。

今、キムタク主演のドラマ「月の恋人」で登場人物の一人である リン・チーリンさん演じる

リュウ・シュウメイが「アメンボを見つけると幸せになれる」と話していて、ドラマの中では

アメンボは水がきれいなところにしかいない、ということになっていたけども・・・・・・。

でも、これだけ大量のアメンボ見つけたから、私たちの幸せは確保されたも同然でしょう。





100613-11.JPG

いつも参考にさせていただいているブログ Elegance styleの この記事を見て

ニョッキボードの存在を知って以来、一年にわたり、いろんなショップで探していたのですが、

いままで見つけた中で一番お値打ちなものをネットショップで発見!!

わーい!アメンボ効果?!ということで、速攻ポチ!!





で、かぼちゃのニョッキ
(ほうれん草とベーコンのホワイトソース)

100613-12.JPG





100613-09.JPGうーちんのご飯>私のご飯

うーちんにもおすそ分けで、もれなく晩御飯がかぼちゃのニョッキでうーちんもラッキー!





そして、これまたお伺いさせていただいているブログ Happy's blog by ハッピーの母ちゃん 

でナイスなグッズにもめぐり合えました。

100627-04.jpg

その名もアイポッパー。こちらで買えます→アイポッパーのページ

カラーなどに装着し、日が落ちてからのお散歩のとき、光って存在をしめします。

以前、うーちんのカラーにもペット用のチカチカと点滅するライトをつけていたのですが、

電池と接触不良を起こしたり、肝心なLED部分が落下の上紛失と、

買っても買っても、どれもものすごい速さで壊れていく。

ここまで短命だと、もう「買うな」といわれているとしか思えず、うーちんのカラーにつけるのは

諦めていたのでした。





このアイポッパーのすごいところは、なんと、このアイポッパー自体が

太陽光や蛍光灯などから蓄光し、自ら発光するため電池要らず!!!エコ!!!

維持費要らず!!!





100627-02.jpg

日が落ちたとき撮影してみました。アイポッパーが光ってるの、わかります?





わかりにくい?





100627-03.jpg

真っ暗なところで撮影してみました。

うーちんすら見えませんし、これがもはやアイポッパーかどうかも判断できないですが、

アイポッパーです(笑)。すごいでしょう?

そして、部品を組み合わせたものではないため、壊れにくい(に決まってる)!!





というわけで、大量のアメンボを見つけたおかげか、立て続けに良いお買い物ができました!!

アメンボさん、ありがとう!





あとはうーちんの10円ハゲをなんとかしてください。お願いします!!

100627-07.jpgいや、病院だな。

 

 





余談 

先週末、仕事を終えてうーちんとお散歩に。

お散歩コースの途中、住宅街の道で2人の小学生の女の子がうーちんに近寄ってきて

そこでしばらくうーちんと交流してくれました。

最初は「かむ?かむ?」とおっかなびっくりだったのですが、うーちんが大人しいので

すっかり打ち解けてくれ、そのうちの一人が私がいつも大量に持ち歩いているお散歩グッズ

にも興味を示し、「これ、なに?これは?それはなに?」と私まで点検されまくり。

お散歩も中盤でうーちんも暑くてヨダレがたれていたのですが、それがその子の

手についてしまったので「あ、ごめんね」ととっさに自分の手でその子の手をぬぐおうと

しました。すると、

「ちょっと、なにすんのー?!」

・・・え?それはひどくない?(笑)


nice!(19)  コメント(20) 

引力にはかなわない [ウィンディー]

うーちんが12月2日に7歳になってはや半年。





毎年の誕生日には、カラー&リードのプレゼントをしようと決めていたのですが、

4歳のときに 名前とそのときの年齢を刺繍したベッドカバーのプレゼントをきっかけに

名前と年齢が入れられるもの、のほうにこだわるようになってしまい(私が)

7歳の誕生日はどうしようか迷っていたら半年もたってしまった。





でも、半年探した甲斐があって、気に入ったものを見つけましたよ。





100613-02.JPG

本革のチョーカー。





つくりはしっかりしているのだけど、チョーカーなのでカラーとしては使えません。

あくまでもオシャレ用です(笑)





100613-01.JPG

首の後ろに当たる部分に名前と7歳の誕生プレゼントなので「7」と入れてもらいました。





100613-08.JPG

10日ほどでうーちんのチョーカーが出来上がりました。





うーちんはもともと輪っかになったものに顔を通すのが大好きなので

まったく嫌がることなく、自分からチョーカーに顔を入れてくれましたよ。



(バックルなどで留めるカラーは、大暴れしてつけさせてくれないのに)





100613-03.JPG

こんな感じです。





100613-04.JPG

前からみると、こう。





注文したのはPOSSE' というネットショップ。





HPでは短毛の犬がチョーカーをつけているので、とてもよく映えてカッコイイ!!

うーちんは長毛種のため、チョーカーが毛に埋もれてまったく映えない、ということは想定外(笑)





チョーカーを注文するときは、首周りを測り、+5センチほどのサイズで注文するとのこと

だったので、55センチで注文ボタンクリック!!





その後、たまたま家に55センチくらいの長さのファイテンのネックレスがあったので

うーちんに装着してみたところ、この写真よりもさらに毛の中にめりっと埋もれてまったく見えないし

苦しそうに見えてしまう。





ということで、注文したあとにメールで連絡をとり、さらに+5センチの60センチに

訂正してもらったのですが、親切丁寧に対応してくださり、うーちんの首に全く負担を

かけないオシャレを手に入れましたよ。













我が家はマンションの5階に住んでおり、うーちんはバルコニーで涼んだり

外を眺めたりするのが子供の頃からの日課。





100614-03.JPG2004.9.

さかのぼりすぎではありますが、6年前のこと。

バルコニーに座っていたうーちんの挙動が不審。





一階のお宅の占有庭に 







100614-01.JPG



  うーちんのカラーが落っこちてる!







100614-02.JPGオレしらね。

うーちんのカラーは、リードを引っ張られるとカラーが首のサイズに締まり、引っ張りを防止する

ハーフチョークというタイプのもので、首の周りの被毛を痛めにくいため愛用しているのですが、

通常はゆるくなっているため、フェンスから顔をだして引っ込めようとしたときに落としたのでしょう。





でも、実はこれだけじゃないんですよ。





ゴムのオモチャとかも何度か落としてます・・・・。

ゴムのオモチャは知らん顔しちゃったのですが、このカラーはとっても気に入っているカラーなので、

知らん顔するわけにもいかず、お詫びとともに取りに行きました。

(今までのおもちゃもウチってばれてるな・・・。1階さん、すみません・・・・)





これ以降、カラーはお出かけのとき以外はつけていないのですが、今回のチョーカーは

ハーフチョークカラーなみにゆるく作ってもらった。





・・・と、いうことは





また落っことしてしまう可能性が 




ある。





と、いうことで日常使いできて、なにか名前が入れられるものということで見た目のかっこよさで

選んだチョーカー。

買ったばっかりだし、お散歩のときはもちろん、家にいるときもつけているのだけど、うーちんが

バルコニーに「出たい」というたびに 



外さねばっ。





が、うーちんはうーちんなりに気に入っているようで、チョーカーを外すと、「それ、ぼくの」と

外に出ることよりチョーカーの方に気をとられ、バルコニーに出るのを止めちゃうのですが、

この時期、夜は5階とはいえ虫が入ってくるためうーちんのために開けた網戸を閉めると

今度は網戸を閉めた音でバルコニーに出ることを思い出し「やっぱり出たい」と。

記念のチョーカーを買って以来、毎晩このスパイラル(笑)なんだか忙しい・・・。





100614-06.JPG落としたらかーちゃん拾ってね。





この間、枕カバー落としたばっかりなので勘弁して・・・・。

 


nice!(24)  コメント(27) 

今年のうーちんウィーク [ウィンディー]

ブログ友達の 寝ぼすけさんの記事でTB企画をやっていたので、

参加してみましたよ。





テーマは耳





100508-01.JPG

こどもの日、こいのぼりと一緒に写真を撮られるうーちん。もうとっくに過ぎ去ったけど・・・





100508-02.JPG

こちらの意図とは関係なく、こいのぼりに食いつこうとジャンプする直前のうーちん。





100508-03.JPG

もちろんですが、こいのぼり奪取失敗。頭の毛が乱れているように見えますが、

お耳が両方ともひっくり返っています。





100508-04.JPG

こんな風。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、それだけなんですけど。

耳がひっくり返ったところで、特別印象変わってないところはご愛嬌、ということで(笑)








今年のGW、うーパパが一日だけお休みを取れたので、その日は私の実家にて

両親、姉家族と恒例のBBQ。(うーちんは何でも食べようとするためお留守番)





お庭で準備をしているとき、足元に気配を感じました。

私の足元の地面に映った庭の木の影が風でゆれたのが、そのように見えたのかも

しれないのだけど、

去年、長いお散歩に旅立った柴の(含mix)テツ。

050220 (53).JPG(2005.2.20)

この写真のように、背中にコーヒーカップ置けるんじゃないか?くらい

丸々としていたテツの背中が見えたんです。

BBQはテツも楽しみな行事の一つだったので、テツに逢えてとてもうれしかったです。





名称未設定.jpg

そして、甥っ子たちと一緒にケーキを作り、5月が誕生月の母の誕生会もしてきました。





01.JPG

今年は天候が不安定で春があんまり感じられなかったのに、GWで帳尻あわせてきたか?

というくらい、名古屋もお天気に恵まれたGWでした。





そして、ゴールデン=うーちん・ウィーク





・・・にも関わらず、家族とBBQ以外は予定もなく
地味に過ごしていたうーちんと私。





02.JPG

兜と柏餅とうーちん。





03.JPG

お散歩友達でブログ友達のももちゃんに、随分前にいただいた手作り兜とうーちん。





06.JPG

今年は兜をうーちんに被らせるのに成功!

うーちん顔でかすぎ(笑)!







ていうか、地味すぎる・・・私たち。







100508-07-1.jpg

でも、お楽しみはGWあけの週末!おめかし(=バンダナ)してお出かけしてきましたよ。

 





100508-09.JPG

とてもステキなウッドデッキを探検するうーちん。

お邪魔したのは、家から一番近いところにあるペンション





・・・ではなく、うーちんの先輩犬友達ラブラドールのクッキーちゃん(♂)のお宅。

クッキーちゃんはご家族に看取られ2009年11月3日に15歳で虹の橋へ行きました。

闘病中も、季節がよくなったらぜひ遊びに来てね、とお誘いを頂いており、それがようやく実現しました。





100508-08.JPG

クッキーママと、カメラを構えている私のことを誰も見てくれない記念写真(笑)

「お散歩のついでと思って気軽に寄ってね」ということで、お散歩友達のカレンちゃんとりくと

お邪魔してきました。

クッキーママが抱いているのは、娘さんご家族が迎えたトイプードルのメルシーちゃん。



・・・初対面のデカイうーちんをガン見するメルシーちゃん(笑)





 





100508-10.JPG

この写真はお庭のほんの一角。お庭もすごく広くて全てフェンスで囲ってあるため、

ちょっとしたドッグラン。

しかも、貸切。と、撮影にいそしむももちゃん





が。





ドッグランでうーちんがやることといえば、趣味の石ころ集め。

でも、綺麗にお手入れされたお庭には石なんてほとんどありません。

ところが今回は収集対象をお庭の木の破片に変更したらしく、

次から次へと私に届けてくれる(半分は食べた)うーちん。(=おやつと交換)



しまいにはお庭中のものを運んでくるのではと、おちおち写真も撮れず。

おちおち写真が撮れなかった割には(笑)ウッドデッキで美味しいコーヒーやケーキまでご馳走に。



私もうーちんもとっても楽しい時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。





100508-12.JPGうーちん大満足

その上ありがたいことに「また遊びに来てね」とおっしゃっていただいたので、

ぜひ、また遊びに行きます!

 ていうか、春秋の定例行事にしてください(笑)


nice!(22)  コメント(24) 

省エネ親子 [ウィンディー]

080405-10.JPG

おもちゃで遊ぶうーちん。





それを撮影する私。





080405-11.JPG

うーちん→ソファ

私→床

 





たまにはソファーに座ってみたいもんだ・・・・。





080405-12.JPG 





080405-13.JPG ・・・・。

シルバー世代になったからなのか?!こんな距離ですら拾う労力を惜しむうーちん。





100412-02.JPG

そういう私もいろんなことに労力を惜しむのだけど、ドーナツを作ってみましたよ。





100412-03.JPG

ミニサイズの。

 





100429-01.JPG

が、こまめに作る労力は惜しんで、一度に大量生産。





100429-02.JPG準備OKです

そして、一番遠い寝室から飛んでくる労力は惜しまないうーちん。





いよいよゴールデン・ウィークですね。我が家は今年も引きこもりウイーク。





みなさま、よいゴールデン・ウイークを!


nice!(19)  コメント(15) 

おかげさまで [ウィンディー]

お鼻がおかしくなり、ご心配をおかけしたうーちん。





080405-03 3-23.JPG

3月23日火曜日の夜のうーちん。

鼻筋の黒っぽい部分は、ここの毛が短いため地肌が見えているので少し黒いですが

いつものうーちんのお顔。





080405-04 3-24.JPG

うーちんのお顔が突然へんてこになった3月24日当日。

鼻筋がボコボコして、炎症をおこしている部分があり、そして右目の縁あたりもすこし赤い感じに。





080405-05 3-24-2.JPG

その日のうちに診察してもらいましたが、前の記事でも書いたように原因が特定できませんでした。



うーちんのご飯はベースになる具沢山スープ2~3週間分をまとめ作りし冷凍保存。

ストックがなくなる頃にまた作り、お米はその都度炊いたものを使います。




今回はうーちんが炎症を起こす前日の23日から新たに作った
ご飯を食べさせていました。

お魚はその時手に入るものを使うので多少の変動はありますが、そのほかの食材は大体同じもの。



が、今まで食べていたものから変わったばかりで炎症、となると自分が作った食材も

疑わずにはいられない。

そうなると、疑わしい食事を食べさせるわけにもいかず、タップリ作ったストックご飯は全て廃棄処分。



・・・これは、ちょっと心とお財布が痛かったけど、うーちんの健康には代えられません。





080405-07 3-25.JPG

発症して2日目の25日が一番ヒドイ状態。

炎症を起こした日の夜からはご飯も別のものを作り直したのだけど、症状が落ち着いた感はなく、

いつもは黒っぽく見えている鼻筋の地肌は赤くボコボコした感じに腫れ、かゆみもあるため、

掻いたことにより出血してしまいました。





時期を同じくして私も風邪をひいてしまい、土日あたりで体調不良がピークだったため

うーちんのお散歩以外は寝ていたので遊んでもらえなくても

1回しか不満を言わなかったうーちんにワイロ準備してみましたよ。





080405-08 3-28.JPG

オムライス(?)&レンコンハンバーグ




どうぞめしあがって♪





かーちゃんお熱あってもがんばって作ったから、これたべたらもう少し寝かせて。





080405-09.JPGぐー

ワイロがきいて添い寝してくれるうーちん。

おかげさまで月曜日の朝には熱も下がりました。





080405-06 3-27.JPG

3月27日火曜日

この頃には引っかいて作ってしまった傷も蘇生し、お鼻のボコボコもおちついてきました。

そしてこの日に再診してもらったのですが、皮膚の炎症は治ったと思っても長引く場合があるため

念のため抗生物質を一週間延長し、通院はこれで終了。



うーちんの炎症は食材によるアレルギーが起こしたものなのかどうかが気になっていたのですが

突発的な食べもののアレルギーの場合は湿疹などが広範囲に出ることが多く、同時に下痢などの

症状もでるんだそう。

うーちんの場合、炎症を起こした場所が部分的であり下痢などの症状もなく炎症の治まりがおそい

などからみて、摂取したもののアレルギーではなく、外的要素によるアレルギーではないか、

とのことでした。





ということで、ご心配くださった皆様方もご推察くださいましたように草むらなどでなにかにかぶれた、

というのが原因である可能性が考えられます、とのことでした。



結果、なにがどうしてかぶれたか、というのはやっぱりわからないままではありますが、

ご飯が原因でないとわかって一安心です。





080405-14 4-2.JPG

そして4月2日

皮膚のボコボコはすっかり治まり、蘇生した皮膚もそろそろ地肌になじみ始め、じきに完治!





ご心配くださいました皆様、

        どうもありがとうございました!





そして怒りモードのお話ですが、読んでくださった方の気分を害することもあるかもしれません。

もし、そうであったとしたらごめんなさい。

ということで記事は折りたたんでおきます。ブラウザを開きなおすお手間もかかりますし、

スルーしてくださっていいですよ(笑)

なら記事にするな?ってか(笑)


nice!(19)  コメント(28) 
前の10件 | 次の10件 ウィンディー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。